特技を身に付けたくて買ったアコギ、楽器買取店で価格が高ければ売却

私は現在田舎暮らしをしているのですが仕事が無い時はとにかく暇が多いいのです。そして私は暇だけでは無くある事に気が付きました。私自身趣味と言えばテレビゲーム位で、他に誰かに少しでも自慢できるような特技がない事に・・・そしてある日、アコースティックギターを華麗に滑らかに弾いている動画を拝見して時

「これだ⁉」と思いました。まずネットでアコギの事を調べると実際にお店へ行き実物を弾いてみて決めた方が良いとのことでブランドでは{K-YAIRI}が1〜10まで職人の手で作られており、世界でもかなり評価が高いとの事でかなり興味を抱きました。始めるならやっぱり良い音で練習したいと思い早速仕事で貯めたお金(13万位)を手にしまむら楽器店へ向かいました。そこで目に付いたのが{K-YAIRI SRF-2A BS}です。もの凄い試奏するのが恥ずかしかったですが何とか店員さんにも試奏してもらいこのギターに決定しました。

値段は当時11万5千円程で、素材はサイドバック・マホガ二ー合板でトップはスプルース単板、このギターの良い処は音が物凄く暖かい音色で特に低音が渋く弾き込めば年々音もしっかり成長して行きサイズもドレッドノートみたいにデカ過ぎず、東アジア人にぴったりの若干小振りな感じで弾きやすく全体的に作りも好くかなりお勧めです。

このギターを弾き始め早5年が経ち今では{おおはた雄一}さんのジャズっぽい感じ(このギターに合う)の曲まで弾けるようになり友人の感動も誘う事が出来る程に成長出来ました。次に買う良いギターのために下取りに出すか、楽器買取店で価格が高ければ売却かと考えています。