リサイクルショップでの楽器売却はNG!価格を調査して

中学校、高校時代にバンドを組んでいました。担当はギターで主にエレキを使用していました。使っていたのはマエストロの「SG Standard White」でした。値段は当時17万くらいしたと記憶しています。当時は親が景気が良かったため、買ってもらいました。6年間そのギター一筋で過ごしました。しかし、卒業後は他の趣味にハマってしまい、音楽とはすっかり疎遠になってしまいました。

30歳を迎えたころ、諸事情で実家を引き払う事になり、小さなアパートに引っ越すことになりました。多くの家財を処分することになり、すっかり忘れていたギターも邪魔になるので売却をすることにしました。最後に一曲弾こうと思いましたが、すでに全く弾けず、あきらめました。

売却したのは地元の大手リサイクルショップチェーンで楽器買取の査定をしました。楽器専門の店ではなかったので不安でした。実際査定してみるとその不安が的中し、値段は1万円ほどでかなり落胆しました。他の楽器買取店で価格を調査したりオークションすることも考えましたが、手間も考え、その場で売りました。後日その店を訪れると10万円くらいで私のギターが売られていて、とてもショックを受けたのを覚えています。試しにネットオークションで検索してみると、それなりの値段がついていたので、手間を惜しまず、そちらを利用するべきでした。

楽器など特殊なものは専門店や知っている人に売るのが一番と思い知らされた出来事でした。